« 予測と記述 | トップページ | 紹介下手 »

evolution

しっかし先日の議論はまずかったな。
進化論に対する評価と進化心理学に対する評価は別に話すべきだった。今考えるとあたりまえだ。


ところで、「進化」ってあんまりいい訳語じゃないと常々思う。
「化」はまあいいとして、「進」はなにかしらのベクトル上の正方向への動きを示す言葉なので、往々にして誤解をまねく。進化(と呼ばれている概念)はそのようなものではない。
進化論なんて言葉を聞いた日本人は、生物がより優れているものに変化する、というような印象を受けている人がかなりいるのではないだろうか。「進化の頂点に立つ」なんて表現があるくらいだから。
私は、theory of evolution は「進化論」ではなくて「生物変化論」などの対訳のほうがよいと思う。忠実にいけば「展開論」だと思うが、それでは味気ないので。誰が「進化」なんて訳したんだろう?
theory of evolution では、種は「変わる」けれども「進む」のではないんですよ。たぶん「進む」を支持するためには、例えばダーウィニズムであったとしてもさらに別の仮説をくっつけないといけないんだと思います。複雑さとかね。

|

« 予測と記述 | トップページ | 紹介下手 »

Γ 生物学の諸問題」カテゴリの記事

コメント

コメントを書く



(ウェブ上には掲載しません)




トラックバック

この記事のトラックバックURL:
http://app.f.cocolog-nifty.com/t/trackback/26863/479065

この記事へのトラックバック一覧です: evolution:

« 予測と記述 | トップページ | 紹介下手 »