« フィッシャー派 | トップページ | 直観と直感 »

一貫性

このネタ放置しすぎてたぶん一覧に出ない。

学部生のころから「一貫性」というのを研究のキーワードにしてきた。
思いついた当初はそんなにパワーがあるとは思っていなかった(一領域の現象を説明することば程度だろうと思っていた)んだけど、考えるうちにかなりすごい話になりそうなので、これを押して結局卒論を書いたわけだ。
なぜ一貫性にそれほどウェイトを置くかというと、大きなポイントのひとつは、一貫性がrationality1の渦から救出してくれるのではないか(これはもちろん比喩)という期待があるからだ。つまり、私の直観主義のもとでの規範的合理性の説明に一役買ってくれるはずだとにらんでいるということ。
この柱があるから私は直観主義を維持しているといっても過言ではないわけで、このプロジェクトがつぶれると放浪の身になるだろう。
ま、がんばりますので見守るか協力するかしてください。

|

« フィッシャー派 | トップページ | 直観と直感 »

Δ 心理学の諸問題」カテゴリの記事

コメント

コメントを書く



(ウェブ上には掲載しません)




トラックバック

この記事のトラックバックURL:
http://app.f.cocolog-nifty.com/t/trackback/26863/479083

この記事へのトラックバック一覧です: 一貫性:

« フィッシャー派 | トップページ | 直観と直感 »