« 進化は論理、合理性は? | トップページ | 構成概念と素朴概念 »

Kanizsaは実験現象学者であり画家であった

学会最終日。

「Legacy of Kanizsa」はおもしろかった。話し手がとってもGOOD。そうすると次第に内容もおもしろくなってくる。
俺もああいう風に話したいなあ。もうそうなっているというツッコミはなしよ。自分では満足にしゃべれていないので。
いっつも余談で話が長くなるところを改善しなければ。しかし話したいことを存分に話せないのはつらいものだ。

そうそう、なんか質問の声が冷たく聞こえてつらかったのは俺だけ?

|

« 進化は論理、合理性は? | トップページ | 構成概念と素朴概念 »

Δ 心理学の諸問題」カテゴリの記事

コメント

コメントを書く



(ウェブ上には掲載しません)




トラックバック

この記事のトラックバックURL:
http://app.f.cocolog-nifty.com/t/trackback/26863/479113

この記事へのトラックバック一覧です: Kanizsaは実験現象学者であり画家であった:

« 進化は論理、合理性は? | トップページ | 構成概念と素朴概念 »