« 検出力 < 0.5 | トップページ | 政府首脳に落ち着いてと言われても »

考えるに勝るものは無し

考えるに勝るものは無し。

だが、残念ながら、私たちは時の外で考えることはできない。

しからば、十分に先立って考えるか、それがかなわないならば、考えるを適当なところで打ち切らなければならない。

さもなければ、時の内で考えることではより劣る成果しか得られない。

ところが、考えようか、考えまいか、この分岐点たる適当なところがどこであるかは、これまた考えなければわからない。

そして論はまわる。

循環から離れるには、先立って考えるしかない。

もう先立てなくなってしまった件については、潔くあきらめて勘で動くしかない。

|

« 検出力 < 0.5 | トップページ | 政府首脳に落ち着いてと言われても »

Δ 心理学の諸問題」カテゴリの記事

Ζ 教育の諸問題」カテゴリの記事

コメント

コメントを書く



(ウェブ上には掲載しません)




トラックバック

この記事のトラックバックURL:
http://app.f.cocolog-nifty.com/t/trackback/26863/39683890

この記事へのトラックバック一覧です: 考えるに勝るものは無し:

« 検出力 < 0.5 | トップページ | 政府首脳に落ち着いてと言われても »